出産してからというもの、子連れ同士で友達と会う機会も増えました。そういうときに持っていく出産祝い、考えるのは楽しいけれど、なにをもらったら嬉しいかな、喜んでくれるかな、と結構悩みますよね。

そこで今回は参考までに、息子が1歳になるまでの0歳の間にいただいたものの中で、特に活用している!というものをご紹介します。

8f1d0dfcd00c7b06abc25abed8b69dbc_s


もらってよく使った出産祝いたち


絵本


子どもが産まれるまで知らなかったけど、先輩パパママが「うちの子が好きなんだ〜」と産後すぐ贈ってくれました。児童館や支援センターでも置いているところが多く、最近の子育てパパママならみんな知ってると言っても過言ではない『だるまさんが』『だるまさんの』『だるまさんと』の3冊セット。

かがくいひろし
2009-09

この『はらぺこあおむし(ボードブック)』は生後3ヶ月頃いただきました。昔からのベストセラー。私も小さい頃読んでもらったなあ。読みやすい長さなのでよく読んでいて、ほぼ暗記しました(笑)


生後10ヶ月頃いただいたこの『いないいないばああそび』、息子に大ヒット。手で隠す動作などを紙で表現していてよくできてます。最後の方はお面のように目の部分が開いていて、私が目を当てていないいないばあするとケタケタ笑ってくれました。

木村 裕一
1989-02



義実家に帰省した生後3ヶ月頃義母にもらった『ぴよちゃんとさわってあそぼ!めくってばあ!』。仕掛けのフェルトをめくる動作、その頃はできなかったけれどいまではしっかりできるようになりました。


手のひらサイズの「とびだす!うごく!」シリーズの絵本は持ち運びしやすいので出先で騒いだとき用にかばんに入れておいたりも。飛び出すからおもしろい。



離乳食用食器


離乳食をそろそろ始めないとと思って離乳食の食器を探しつつ迷っていた生後5ヶ月頃、高校の友人たちがリッチェルのベビー食器セットをくれました。

電子レンジOKのものがよかったので条件もバッチリ満たしていて、「なんでほしいと思ってたのわかったの?!」とびっくり。毎日使っています。



お食事エプロン


今では毎日3回離乳食のたびに使って大活躍しているのがこのベビービョルンのソフトスタイ。洗濯したり乾かしたりする必要がなく、洗えばすぐに使えるのが本当に助かる!もはやこれなしでは離乳食乗り切れません…
 

タオル


人気の今治タオルのかわいいバスタオルをもらいました。家で入浴時に毎日使うのはもちろんなのですが、ベビーマッサージや身体測定の際に持参したりもするので、いいものがあると嬉しいです。


ガーゼ


西松屋の絵柄付きのガーゼセットをもらいました。最初は「ガーゼは最初に10枚セットを買ったしそんなには使わないかも?」と思ったのですが、よだれ拭いたり吐いたミルクふいたりとガーゼの出番は多いですね…!

自分では安い無地のものがしか買わなかったので、ちょっとかわいいのも嬉しかったです。

おもちゃ


おもちゃは「あったら嬉しいけれど、今後もっと大物買うことになるだろうし今はそんなにお金かけられない…」とあまり買ってあげられてなかったので、いただけるのはとてもありがたかったです。

はらぺこあおむしのリングラトルは、マザーズバッグに入れてお出かけのおともにも。

クラクションの音が出たり、ミッキーの声が出たりと楽しい。私がアワアワ外出の準備してる横でこれで遊んでる息子に「さあ、出発しよう!」って煽られたのおもしろかったな。
6ヶ月頃から使えるおもちゃ。先輩ママから「離乳食の用意してるときとかに目の前に置いておくとちょっと気を逸らしておけるよ!」といただきました。触るとノリノリな感じのアイネクライネナハトムジークとハンガリー舞曲が流れます。たまになにもしてないのに突然鳴ってびびる(笑)



これも持ち運びやすいのでお出かけ用にマザーズバッグに突っ込むことも。



握ると「プピー」って音が鳴ります。口にくわえて吹いてたのかわいかった。

ストローボトル


ちょうど5月になって夏も近いしストローの練習しないとな〜と思っていた8ヶ月頃に先輩ママにいただきました。ストローマグやボトルは洗うのが面倒なのにお出かけのたびに使うので複数あっても大丈夫だし、なるほどこういうプレゼントも嬉しいなと。さすが子育て経験者。



ベビー服


服は結構好みもあるのである程度好みを知っている間柄だといいのかなとも思いますが、なかなかたくさん買ってあげられないので私はいただけると嬉しかったです。gapをいただくことが多かったかな。

新生児用のくま耳フード付きのアウターなど、冬の間は毎日着せて重宝しました。

image


なお服を贈る際は、できるだけ季節と赤ちゃんのサイズを考慮した上で買うのがいいですね。裾や袖は折って着られたりもするので、サイズを迷ったらちょっと大きめでもいいかも。



よだれかけ(スタイ)


よだれかけもいくつかいただきました。赤ちゃんといえばよだれかけ、というイメージも強いですよね。 中でもこのダッフィーのよだれかけ、赤やグレー、紺が多かった手持ちの冬服と合わせやすくてお気に入りでした。

毛布(ブランケット)


「出産祝い、毛布を考えてるんだけどどうかな?」と聞いてくれた友達が選んでくれたのがベアフットドリームスのベビーブランケット。自分ではこんなかわいいブランケットなかなか買えないので、とても嬉しかったです。手触りもとても気持ちいい!


おしりふき 


実は私、出産してからまだ一度もおしりふきを買っていません。

というのも、夫の友人がムーニーのおしりふき80枚✕8パックのセットを10セット贈ってくれて…1年経った今でもまだあと6セット(48パック)あります。そのお友達のことをこっそり「おしりの守り神」と呼んでます。息子が大きくなったらお礼言わせるんだ。

ムーニー おしりふきこすらずスッキリ 本体 60枚
ユニ・チャーム(株)




おわりに


こうやって並べてみると、物を見るだけで「息子がこんな風に使ってる」「あのときにこんなエピソードがあった」って子育てのいろんな記憶が蘇ってきました。

事前に「何か気になっているものある?」と聞かれたり、「これかこれで考えてるんだけど持ってるものあるかな?」となどと聞いてくれる方も。何がいいか聞かれた場合はおもちゃか絵本をリクエストしたかな。この辺りだといくつあってもいいので、予算に応じて選んでもらえたらなんでも嬉しい、ということもあり。

気持ちだけで十分なのですが、それぞれ忙しい中でプレゼントを考えてくれたということ、いただくたびにとても幸せな気持ちになります。

「自分で使って良かったから」というプレゼントも嬉しいですよね。これから贈るときには、さすが先輩ママと思ってもらえるようないいチョイスできるといいな…喜んでもらえるように頑張ろう!