3月14日はホワイトデー。かつ月曜日ということで区切りも良かったので、ぎりぎり5ヶ月のタイミングで離乳食を開始しました。(どうでもいい理由だけど、ホワイトデーに白米を使った10倍粥をあげたいな、と…) 



twitterを見ていると5ヶ月になってすぐのタイミングで離乳食をスタートしている同月齢のお母さんたちがたくさんいて少し焦ったりもしていたけれど、ようやく離乳食ママの仲間入り!

さて、離乳食の初期は10倍粥1さじからのスタート。まずは10倍粥だけを1週間ほど続けて慣らすのが基本のようです。

行動が遅い私はぎりぎりまで10倍粥をどうやってつくるのかリサーチしていなかったのですが、2日前にして本気出してリサーチして、自分にもできそう!という方法を見つけたのでご紹介します。

ポイントは

・炊飯器でできる!
・必要な分だけ!
・ごはんも一緒に炊ける!
・とにかく簡単!

です!

ブレンダーと炊飯器+湯呑みで超簡単!一瞬でできる10倍粥の作り方



コトコト煮込むなどはなんとなく心理的ハードルが高かったので(笑)、できるだけ簡単で手間がかからず無駄も少なそう、でも出来上がりはちゃんとしたものを、と思ってたどりついた方法です。一週間分の10倍粥ができて、大人用のお米も一緒に炊けます。

所要時間はお米を炊く時間+ブレンダーでペーストにする時間で、気持ちとしては1分かからずできた!という感じ。ほんと簡単です。

使ったものはこちら

▼道具

・炊飯器
・湯呑み(裏側まで綺麗に洗っておく)
・小さじ
・ブレンダー

▼材料

・白米2合+小さじ2
(私は無洗米を使っています)
・水400cc+100cc

作り方

1.白米を2合計って炊飯器に入れ、炊飯器の2合の線まで水を入れる。

2.白米2さじ分を湯のみに入れ、白米の10倍(5cc✕10=100cc)の水を湯のみに加える。 

3.炊飯器の中に3の湯のみを置く。

4.普通にお米を炊くのと同じ要領で炊飯ボタンを押して炊飯する。

→湯のみの中に10倍粥が出来た状態でごはんが炊けます。

5.湯のみの10倍粥をブレンダー用の容器に移し、30秒ほど撹拌する。

→できあがり!!! 



※備考

・本当は炊飯器の中に入れてお粥が炊ける専用の容器があるらしくそれを買おうと思っていたのですが、湯のみで代用可能という情報を仕入れたのでやってみました!問題なし!

(専用のものはこんなものです)
 

・無洗米以外の場合は、最初に2合+小さじ2杯分をまとめて研いでから小さじ2杯を取り分けてください。

・2合は目安なので、必要に応じて調整してください。 


息子ははじめての母乳以外の食べ物を見て不思議そうにしていました。どちらかというとまだ、お食事エプロンに興味がいっていたような…(笑)

ちなみにこれは、洗濯機で洗えるお食事エプロン。

手洗いのみのものが多い中、丈夫だし評価も良いです。ボーイズとガールズ、それぞれ絵柄も選べます。いただきものなのですが、自分用にもプレゼントにもおすすめ。



これから1年間の離乳食生活、息子と一緒に楽しく頑張りたいな!おいしく食べてくれますように。(切実)