昨日は息子がすごく元気でした…

日中も、夜中もほとんど寝ず、私はだっこしながらソファーで寝落ち(°_°)

夜中目覚めて「さあベッドに運ぼう!」とするも、置いた瞬間「エーーーーーン」。寝ぼけ眼で途方に暮れる私。このまままただっこであやすのか…

ただ、我が家にはそんなときにかなりの確率で泣くのを止められる"あるアイテム"があります。

それは、ドライヤーの音が出るアプリ


なぜドライヤーの音が効果的なのか


ドライヤーの音は、赤ちゃんが胎内で聞いていた音に似ているそう。そのため、音を聞くと赤ちゃんが泣き止む効果があると言われています。

うちの息子も、時と場合に寄りますが、なかなかの確率でドライヤーの音で泣くのを止めてくれます。

他にもビニール袋をクシャクシャしたり、掃除機の音だったり、テレビの「ザー」というノイズだったり、このような音を「ホワイトノイズ」というみたいですよ。

我が家のドライヤーアプリ活用法


我が家では余っていたandroid端末をスマホの車載ホルダーでベビーベッドに取り付けて、「ヘアドライヤー、音」というアプリがすぐに使えるようにしています。(海外のアプリなので、日本語にするとちょっとおかしいですがご愛嬌…)


これで、再生ボタンを押せばいつでもドライヤーの音を流すことができます。リピートモードにしておけば長時間再生も可能。

おわりに


昨日はベビーベッドに息子を置いて、泣きが本格化する前にサッとボタンを押したら、うまいこと泣き止んでその後眠ってくれました。

寝室にドライヤーの音が鳴り続けるというデメリットはありますが、泣き続けているとやはりこちらもどうにかしなきゃと思ってしまうし、眠い目をこすりながら寝かしつける苦労をしなくて済んだので本当に助かった!

すべての赤ちゃんに効果があるかはわからないし必ずではありませんが、ドライヤーアプリ、よかったら試してみてください。