赤ちゃんを家に迎えるにあたって、赤ちゃんの寝る場所をどうするか、考えますよね。

布団で寝ているご夫婦は横にベビー布団を置くという選択肢もありそうですが、我が家はもともと私たち夫婦がベッドで寝ていたため、ベビーベッドの導入を検討。 

購入も考えたのですが、以下のようなメリット・デメリットを考えた上で、ひとまずお試しとしてレンタルしてみることにしました。


ベビーベッド購入のメリット・デメリット



【メリット】
・長く使うようであればコストが安く済む
・2人目、3人目〜と、子どもが増えるほど割安
・兄妹など譲れる見込みがありそうな人がいれば、保管に場所を取るというデメリットは解消される

【デメリット】
・子どもがベッドに寝ない(添い寝じゃないと寝ない)場合に無駄になってしまう
・使わなくなってからの保管に場所を取る

ベビーベッドのレンタル、業者はどこがいい?



比較サイトを見つつ、結局よくわからないのでとりあえず大手の「ナイスベビー 」「ダスキン」「ホクソンベビー」「ベビレンタ」あたりのウェブサイトをチェック。

正直どう検討すればいいかよくわからなかったのですが、ベッドに対するこだわりはあまりなかったこともあり、費用が比較的安く、気になるベッドの空きがありそうだったという理由から、ホクソンベビーでのレンタルを第一候補にしました。

※なお、ホクソンベビーの配送可能地域は現状、東京・埼玉・神奈川・千葉・群馬・茨城・栃木のみです。

ベビーベッドのレンタル、タイミングはいつから?



正産期に入ったらいつ産まれるかわからない。でも早めに頼んでしまって費用が無駄になってしまうのも残念。結局、いつ注文したらいいの?

ホクソンベビーの場合、出産予定日の2週間前〜出産予定日までは、プレサービスとしてレンタル費用がかかりません。なので、出産予定日の2週間より前に一度電話で注文をして、配達希望日を出産予定日の2週間前に設定するのがおすすめです。

(ちなみに私は準備が遅くて出産2日後、退院の3日前に慌てて注文したのですが、どうにか退院前日に到着…ギリギリセーフでした)

実際の使い勝手は? 



他のものを比較したわけではないのであれですが、きちんとしたベッドがお手頃価格で利用できて、個人的にはとても満足しています。

ちなみに私がレンタルしたのはこれ。

標準サイズスタンダードベッド ベッドのみ
http://www.hoxon.co.jp/products/detail.php?product_id=2642 

12087590_905151856207450_1907256212_n
(下にオムツのストックやおしりふきなども入れられます)

レンタル費用は1ヶ月2100円。それ以降は1ヶ月ごとに600円加算され、終了の意思を伝えるまでは自動延長です。1年で8700円。購入すると安いものでもだいたい15000円くらいはするので、1人だけの利用だったらレンタルがお得なような気がしますね。2人、3人使う予定があるのであれば買ってもいいかも…

なお、ベビー布団は楽天で購入しました。品質もよさそうな西川の布団の9点セットがこの価格で買えるのはお得。サイトで見たときはデザインにはあまり期待していなかったのですが、実際使ってみると悪くないです。赤ちゃんらしくてかわいい!

「洗える」「追加購入なくてすぐ使えるセット点数」も魅力でした。

【レビュー割実施中】西川 ベビー布団 セット 9点 SRD 洗える 日本製【布団セット 組布団 掛け 敷き 枕 カバー シーツ ベビー 布団 ベビーふとん 生後 赤ちゃん ベビー 新生児 布団 セット 寝具 ふとん 出産 出産祝い 東京 産業 リビング 昭和 京都】

【レビュー割実施中】西川 ベビー布団 セット 9点 SRD 洗える 日本製【布団セット 組布団 掛け 敷き 枕 カバー シーツ ベビー 布団 ベビーふとん 生後 赤ちゃん ベビー 新生児 布団 セット 寝具 ふとん 出産 出産祝い 東京 産業 リビング 昭和 京都】